当サイトに採点はありません。掲載されたホテル、レストラン、ワイン全てをライフスタイルにお薦めするサイトです。

隠れ家的なたたずまいの串焼き居酒屋。

薄暗くモダンな作りは、周囲を気にさせず、デートに向いている大人な雰囲気。

ただ、とびきりのサービスがある訳ではないのと、決して安くはない。

料理のおすすめは、串焼きの「もも」。都内でも「もも」に限って言えば、ダントツです。なので、二軒目で使うのがベスト。

一軒目ならば、コース料理に、飲み物はワインボトルでバロンの白から赤をチョイスするのが、コスト的にも一人¥8,000円程度で収まる。続きを読む

背脂の甘みを強く感じる醤油スープで、その甘みはバターや焼肉の甘みのよう。豚骨・鶏ガラ、ニンニクの旨みの出たスープに、たっぷりの背脂がふりかかった超こってり。麺は、中細ストレートタイプで、ゆで加減は、少し軟らかめ。

「一度は食すべき、ここにしかない味わい」との声多数。

ただし、店内が狭く、脂ギトギトスープということもあり、清潔感はないので、デートには不向き。

一人か、仲間内で来るのがベスト。

 


 


11:4506:00

03-3981-4423

東京都豊島区西池袋1-39-4 佐久間ビル1続きを読む

覆面のプロ調査員が基本的に高めのお店をリサーチして好評価のレストランを出す仕組みである『ミシュラン』。一方で『食べログ』は高級店からフランチャイズのファストフード、街の定食屋まで制限なく、ネットを使って誰でもが店の情報を投稿するシステムで、悪い評価から好評価まで出来ます。

これについて、日本ミシュランタイヤ社長(仏・ミシュラン社上席副社長)のベルナール・デルマス氏を、エコーニュースが取材している。

続きを読む

ひき肉とタイバジルをナンプラー(魚系の調味料)とオイスターソースと共に炒めてあるが、他店ほどハーブ系の風味や辛さは強くなく、番人受けするガパオといえる。荒みじん切りのタマネギのシャキシャキとした食感は、一度口にしたらはまってしまう。

続きを読む

●女性客がお店を選ぶ基準は、店の雰囲気・トイレ・禁煙

女性がお店を選ぶ第一の要素は清潔であること。不潔なお店はそもそも選定対象にすら入らない。ただし、オシャレとは違う。オシャレすぎると高そうな店に見え、敷居が高くなってしまうからだ。とはいえ、単に掃除をしてきれいに保っておけばいいかというとそうではない。「清潔感」が必要だ。

日本人が求めるサービスのトップ要素は清潔感。特に女性はその傾向が強くみられる。店舗のクリンリネス【編註:輝くような清潔さ】を徹底するのは当然で、ホコリや指紋の目立つガラス・鏡は拭き上げ、だらしないイメージを与えないよう、レジ周りは整理整頓する。だが「清潔感」は、ただクリンリネスを徹底するだけでなく、お店全体の空間の雰囲気まで考えて完成させるものだ。

そういう意味で、特に清潔感にプラスして、その雰囲気や機能まで考えなければならない場所は化粧室、すなわちトイレだ。従来とはトイレのあり方も機能も変わってきたといえる。

別に行ったアンケート調査では、女性客が飲食店を選ぶ基準のトップ3は「お店の雰囲気」「トイレ」「禁煙」であった。 続きを読む

このページのトップヘ